TOP >> NPO法人 循環型社会研究会 山口民雄のご紹介

2012年版CSR報告書の動向と記載事例集 お申し込み

CSR
毎年300社におよぶ報告書を精査するCSR活動の専門家

山ロ 民雄 氏プロフィール
1947年東京生まれ。
1971年埼玉大学教養学部卒業、同年日刊工業新聞社入社。ベンチャー企業広報部長、出版社編集主幹を歴任、NPO法人循環型社会研究会代表。
大学での講演、CSR報告書や第三者意見の執筆、コミュニケーション分野での講師として活躍中。
著書に『検証!環境経営への軌跡』『効果が見えるCSR実践法』(日刊工業新聞社)など。

NPO法人 循環型社会研究会 代表 山口民雄
株式会社ハル CSR編集顧問
http://junkanken.com/

NPO法人 循環型社会研究会とは?
循環型社会研究会(略称:循環研)は、次世代に継承すべき自然生態系と調和した循環型社会のあり方を地球的視点から考察し、地域における市民、事業者、行政の循環型社会形成に向けた取り組みの研究、支援、実践およびそのための交流を行うことを目的に活動する市民団体(NPO法人)です。 単に、資源のリサイクルや物質循環に注目するだけでなく、自然生態系と調和した、未来世代にとっても維持更新が可能な仕組みを備えた、具体的な地域社会づくりがわれわれのテーマです。

循環型社会をめぐる多様な理論や実践について学習する各種のセミナーやワークショップ。また、「答えは場にあり」を合言葉に、実際に地域において循環型社会の形成に向けて活躍する活動主体と、現場で交流するフィールドワーク。これらを通じて、会員を循環型社会づくりの担い手=循環ワーカーとして育成していきます。

セミナーやワークショップ、フィールドワークについては、「循環研」のホームページをご参照ください。